手紙の書き出し

手紙の書き出し

時候のあいさつ


御礼の品に贈ろう!!幻の塩中華そば!!

1 月
初春の候・・・

2月
余寒の候・・・

3月
早春の候・・・

4月
陽春の候・・・

5月
新緑の候・・・

6月
梅雨の候・・・


書き 出し1(お知らせ・告知)
さて、私ども、かねて新築中の・・

書 き出し2(お礼)
心温まるお便り、ありがたく拝読いたしました
・・

書 き出し3(お詫び)
このような手紙を差し上げますことは・・

書 き出し4(ご無沙汰のお詫び)
身辺雑事に追われご無沙汰のみいたし、恐縮に存じます・・

書 き出し5(案内)
来る○○日は長女○○の初の誕生日に当たりますので
・・

書き出し6 (催促)
先日お貸し申し上げたお金、確か○日まで
・・

書き出し7 (一般的)
みなさま益々ご健勝の由、心からお喜び申し上げます・・

7月
盛夏の候・・・

7月の手紙書き出し


8月
晩夏の候・・・他

8月 手紙の書き出し例
9月

9月 手紙の書き出し例

新涼の候・・ 他

10 月
紅葉の候・・・他

11月
深秋の候・・・他

12 月
初冬の候・・・他

書き 出し8(問い合わせ)
お忙しいあなたにこのようなお願いをするのは・・

書 き出し9(多幸・繁栄)
今後ともますますのご自愛、ご活躍のほどを・・

書 き出し10(励まし)
一度や二度の失敗は、人の一生にとっては何でもありません。かくいう私は・・
書 き出し11(返事遅れの詫び)
雑事のため、お返事が遅れましたこと・・



書き出し 12(面識がない人へ)
小生、かねて○○先生からご紹介頂いた○○でございます・・

書き出し 13(旅の空から)
旅情そそられるまま、思いつくことを書こうと思います・・






blog   Click Here!Click Here!
文例集トップへ